モリゾー について

平成26年度から中川区子連のホームページを作成していくことになりました。みなさんからのご指導をたくさんいただきたいと思っています。どうぞよろしくお願いします。

令和2年12月28日(月)中川区長顕彰

令和2年12月28日(月)中川区役所3階区長室で中川ボランティアグループで3年間活躍した2名へ中川区長顕彰が行われました。日頃から児童の健全育成に情熱を持ちボランティア活動に取り組んでいただきましたので、中川区長より感謝状が贈呈されました。

推薦文をご紹介します。

ゆつきあめさん
小学校5年生の時にジュニアリーダーに入会した当初は、自分からほとんど話すことはないほどおとなしい子でしたが、中学3年で卒業するころには大勢の人の前で歌やレクリエーションの説明をすることができるようになりました。
高校に入ってからはボランティアとして活動し、夏のキャンプでは1年生の時はグループのカウンセラーを務めて班の子たちの面倒を見て、2年生の時は裏方として、プログラムで使用する備品や食材の準備をしました。
子ども会のクリスマス会の主担当として、子ども会の指導者と打ち合わせをしてプログラムを立て、当日の進行もしました。
表に立って進めることは未だに苦手なところがありますが、周りのことに気を遣い、行事を円滑に進めることに貢献してくれています。

スイレンさん
ジュニアリーダーの経験はありませんが、子ども会活動に興味を持ち、高校からボランティアに入会しました。初めての経験が多く、自信がないところもありましたが、積極的にチャレンジしていこうという姿勢が見受けられました。
夏のキャンプでは1年生の時はグループのカウンセラーを務めて班の子たちの面倒を見て、2年生の時は裏方としてプログラムで使用する備品や食材の準備をしました。
1年生の秋ごろから一柳・高杉ブロックのジュニアリーダー担当として、ジュニアリーダーにレクリエーションのやり方を教えたり、定例会の進行をしたりしました。
コツコツとものをこなすのが得意で、行事の準備などの地味な仕事にも真面目に取り組んでグループに貢献してくれています。

「子どもたちのためにありがとう!」「これからもず~っとよろしくね。」

令和2年11月14日(土)名古屋環状2号線春田3高架橋見学会

令和2年11月14日(土) 春田学区子ども会が名古屋環状2号線の春田3高架橋東床版工事現場見学会に参加しました。土木の仕事や橋について学ぶことができ貴重な体験をしました。株式会社日本ピーエス様ありがとうございました。

見学会のアンケート集計結果や感想はこちらをクリックしてご覧ください。

見学会の様子はこちらをクリックしてご覧ください。

令和2年11月15日(日)焼き芋会

令和2年11月15日(日)9時より露橋学区の柳島公園で3ブロック合同定例会(焼き芋会+ゲーム研修)が開催されました。一柳ブロック10名、昭和橋ブロック7名、山王ブロック3名の計20名、中川ボランティアグループ10名、中島学区指導者2名、その他露橋学区のお子さんや焼き芋会関係者のみなさんのおかげで、合計60個の焼き芋が大成功でした。落ち葉を拾い、火を起こし、水に浸した新聞紙とアルミホイルで包んださつま芋を焼き、おいしくいただきました。想定以上に煙が出てしまい、近隣の方にご迷惑をお掛けしました。「申し訳ありませんでした。」町内会長様等々に開催の承認をいただいておりましたが、ご近所様へのご承認を徹底していなかった事が反省点でした。みなさんお疲れ様でした。

中川ジュニアリーダークラブ令和2年度会長のソールサンダーから「コロナ禍で不安もあったけど、無事開催できて良かったです。今後ジュニアリーダーの会長として、いっぱい盛り上げるので、子どもたちに沢山入会してほしいです!」と一言頂きました。

焼き芋会の様子はこちらをクリックしてご覧ください。

令和2年10月18日露橋学区ソフトボール大会

今年は新型コロナの影響で中川区子ども会連合会は今年1年間の行事中止を決定しました。また、学区・単子も中止になった行事が多いと思います。その難しい判断のなかで露橋学区子ども会は、子ども・大人・その他関係者みんなが一丸となってソフトボール大会を推進しました。感謝の声とともに「子どもたちは貴重な思い出になったと思います。」とコメントがありました。

その様子を露橋学区子ども会のブログ「つゆはしっ子」をご覧ください。

ちびっこスタジオのご紹介

中川区子ども会広報部長モリゾーの力不足により「中川こどもチャンネル」を終了させていただくことになりました。ご覧頂いた方々ご協力頂いた方々に心より感謝申し上げます。ありがとうございまいた。また、中川ボランティアグループさんのfacebookでは「ちびっこスタジオ」と言う動画を配信していくとのこと、ぜひご覧いただき応援「いいね!」してやってくださいね。

令和2年10月理事会にて赤い羽根共同募金

毎年社会福祉協議会から助成金を交付していただき、子ども会の各種行事に有効利用させていただいております。今年度は赤い羽根共同募金の期間に該当する行事が中止となりましたが、令和2年10月度の理事会にて、中川区子ども会の会費から25,000円を寄付させていただきました。今後とも子ども達のため、ご支援ご協力よろしくお願い申し上げます。また、来年度は例年のように中川ボランティアグループとジュニアリーダーが「募金お願いしま~す。」と呼びかけながら会場を回ることができるよう、みなさんの生活が良くなっていることを願っております。

ジュニアリーダー定例会再開の感想と注意喚起+ゲーム紹介

 新型コロナウイルスの影響で、ジュニアリーダーの定例会を自粛したり再開したり、ジュニアリーダー活動に不安を抱いていた事と思います。少し前になりますが、令和2年6月21日(日)にジュニアリーダー会長のコアさんから再開の喜びと注意喚起を行っていただきましたのでご覧ください。 動画の依頼から撮影まで準備する間もありませんでしたが、素晴らしいメッセージと普段の研修の中からゲームを一つ紹介していただきました。 親子でその動画を見ていただき、ゲームにチャレンジしてくださいね。

中川区子連からお知らせ

子ども会活動にご理解ご協力ありがとうございます。中川区子連、学区会長、単子会長、会員の親御さん、それぞれの立場で子どもたちの見守りよろしくお願いいたします。行事をこなすだけが目的ではありません。何らかのSOSを発信している子を見かけたら手を差し伸べましょう。(虐待はダイヤル「189」へ)その他いろいろあります。 自分だけで抱え込まないでね。

おうちでつながろう子ども会 (中川子どもちゃんねる)

子どもをコロナウイルスから守る。マスクして、手洗いして、うがいして、心のケアも。。。このごろ笑顔少なくない? そんな時だからこそ、「自粛期間中につき少し笑顔のお手伝い。」させてください。おうちでできる子ども会。(中川子どもちゃんねる)を始動しました。中川ボランティアさんにご協力いただき、楽しんでいただけるよう頑張っています。また、ホームページで「こんな事やってほしいな。」などご意見がございましたら広報部(nakagawaku_cs_koh@yahoo.co.jp)まで。

第1話 親子でモールアートに挑戦しよう。

  1. 中川ボランティアグループの参考動画を見てみよう。
    1. 下の青字をクリックすると参考動画や参考画像に飛びます。
    2. 使用する材料は動画の中で説明しています。 (今なら材料応相談)
    3. (ネズミ) 中川ボランティアGヤキニク作品へ『手軽に作れるよ』👈
    4. (鯉のぼり)〃「画像です」👈
    5. (テディーベア) 中川区子連モリゾー作品へ『モール1本で?)👈
  2. モールアートに挑戦です。
    1. 応募作品は参考動画以外の物でもOKです。家族で楽しく作りましょう!
    2. 針金等で怪我をしないように注意してくださいね。
  3. 作品に伝えたい言葉や好きな言葉を添えてください。
    1. 参考動画は「みんな笑顔で」と言うメッセージです。
    2. コロナウイルスに関するもの、誰かに伝えたい感謝の言葉など添えて。
  4. 作品を写真に撮ってメールで送ってくださいね。
    1. 作品をホームページで紹介しませんか?
    2. お子さんからお父さんお母さんまでどなたでも参加できます。
    3. 作品をnakagawaku_cs_koh@yahoo.co.jpへご投稿下さい。👈
    4. 上記C.に続いて写真を添付して送信ボタンを押すだけです。
  5. 応募作品はこちらからご覧になれます。
    1. 作品届きましたよ~。ほんとうにありがとね~。
    2. 子どもから大人まで素晴らしい作品がいっぱいです。ご覧ください。👈
    3. エールを送りませんか?お待ちしています。

お問合せはこちら↓↓↓ (お名前・メールアドレスは非公開です。ご心配なく。)

    中川区子ども会連合会からお知らせ

    みなさん大変疲れ様です。新型コロナウイルス感染症予防対策に伴う子ども会活動について中川区子ども会連合会からのお知らせです。

    ①第33回綱引き大会を中止いたします。(詳細は下記資料をご参照ください。)

    ②子ども会行事自粛のお願い。

    子ども会会員のみなさまへ、愛知県に『緊急事態宣言』が発令されました。それに伴い、「中川区子ども会連合会は令和2年5月31日まで子ども会活動の自粛をお願いいたします。 コロナウイルス感染状況により更に活動自粛の延長をお願いさせていただく場合がございます。」コロナウイルスから 子どもたちを 守りましょう。そして、大変な時期を乗り越えたら、子どもたちと共に活動を再開しましょう。

    ③ホームページ活用方法のアイデア募集!

    コロナウイルスの自粛期間中につき、中川区子ども会連合会(広報部)では、こんなコーナーがあったら良いな?と言うアイデアを募集しています。最下段のメールアドレスまでどしどしご応募ください。(例えば:1日の過ごし方やわが家のコロナ対策紹介 K危険Y予知Tトレーニング)こんな時世だからこそ励ましあったり、少しでも不安解消できたら良いなあと思います。

    (参考) 「 全国子ども会連合会」が令和2年3月6日に掲載した今後の子ども会活動についてのページをご覧ください。